ブログトップ

Vagrant life

marolin.exblog.jp

旅する思い出(2)~ミュンヘン~

日本にいる会社の先輩に中国土産で頂いた中国緑茶を飲んでおります。
美味しいです。

旅するシリーズはドイツ国内からまずは攻めて行きましょう。
今回はドイツの南の果て、バイエルン州ミュンヘンです。
ババリアンは「ドイツ人か?」と訊かれて「バイエルン人です」と答える程、土地に愛着を持っているというか、独特というか。
私には分りませんが、訛りも独特のようで、ババリアン同士はすぐに分るそうですよ。

ミュンヘンへはデュッセルドルフから飛行機で1時間半、電車で5時間、車で6~7時間(全て経験済み)。
空港はトランジットで結構利用しますが、なかなか面白いです。
一度でいいから、空港のダルマイヤーで優雅にごはん食べてみたい。
いっつも時間ないんだから。

ミュンヘンには3度ほど訪れておりますが。うち1度はオクトーバーフェストなので、それについては時期が来てからまた触れることにして、今回はふつーの観光編をお届けします。

ミュンヘンのシンボルといえば新市庁舎。
1日に2回くらいしか動かない仕掛け時計も有名です。あれ、ヨーロッパがっかりスポットの一つに入れた方がいいと思うよ。
c0051991_336598.jpg

余談ですが、仕掛け時計は有楽町マリオンのが一番好きです。
人形がはじめと最後にお辞儀するのがとっても可愛い。

もう一つのお奨めしない観光スポットがレジデンツ宮殿。
必要以上に広く、装飾も多く、肖像画もこれでもかっというくらい並んでおり、途中から発狂しそうになります。
舐めてかかっていたらとんでもない目に遭いました。

滞在時間がいつも短いのでなかなか手が回らないのですが、車好きの人(私のこと??)にはBMW博物館、理系人間(これも私のこと?)にはドイツ博物館がお奨めっぽいです。
次は行ってみなければっ
そのほか、美術館もたくさんありますよ。

ミュンヘンといえば、ヴァイスビア(白ビール)とヴァイスブルスト(白ソーセージ)。
観光でどれだけ失敗しても、この二つがあれば幸せ。



人気blogランキングへ
[PR]
by marolon | 2005-02-14 04:01 | ドイツアレコレ
<< 旅する思い出(3)~ハイデルベルク~ パリで散財 >>