ブログトップ

Vagrant life

marolin.exblog.jp

タスマニア紀行~stage1 ワイナリーツアー

c0051991_12032592.jpg
タスマニア第2の都市 ロンセストン近郊にはテイマーヴァレーというブドウ産地があり、たくさんのワイナリーがあります。
ロンセストン到着直後、ワイナリーを6箇所巡るフルデイツアーに参加しました。

① JINGLERS 
空港付近にある、美人オーナーと人懐っこい犬のいる小さなワイナリー。
リースリング、シャルドネ、オリジナルブレンド白、ピノ・ノワールなど5種類ほど試飲。
オリジナルブレンドの白が美味しくて割安だったので2本購入。
ピノ・ノワールも買えばよかった―><
c0051991_12023669.jpg
② TAMAR RIDGE
大型のワイナリー。
スパークリング、リースリング、ピノ・グリ、シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン、ピノ・ノワールなど10種類ほど試飲させて頂く。
ソーヴィニヨン・ブランがかなり好み。
新年のお祝い用にスパークリングを購入。

③ Velo
こちらも大型。ランチはこちらで頂きました。
c0051991_12023652.jpg
ラムとチョリソーのサラダと
c0051991_12023699.jpg
Blue eye Trevella(和名なし)という白身魚のソテーを友人とシェア。

試飲コーナーではリースリング、シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン、ピノ・ノワール、カヴェルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、デザートワインなど約10種類を。
デザートワインが美味しかったが購入はせず。

④ Winter Brook
小さ目のワイナリー。
試飲させて頂くラインナップはだいたい同じような感じ。
珍しかったのでお土産用サイダー2本購入。

⑤ MOORES HILL
中型ワイナリー。
ここで本日初めてのロゼ。すっきり美味しく、お土産に決定。
デザートワインも美味しかった。
ロゼ3本(2本はお土産用)とお土産用デザートワイン購入。

⑥ HOLM OAK
大型ワイナリー。
後々、ここのワインは色々なところで見かけました。
やっぱり赤も1本欲しいよね、ということでピノ・ノワール購入。
c0051991_12023635.jpg
ワイナリーで飼われているわんこ。
足元で大人しくくつろいでおりました。

c0051991_12023662.jpg
結局何種類試飲したのか最後は分かりませんでしたが、JINGLERSのピノ・ノワールとTAMAR RIDGEのソーヴィニヨン・ブランを買わなかったことを最終的に後悔することとなりました。
またどこかで出会えればいいな。

[PR]
by marolon | 2015-01-07 14:00 | オーストラリア放浪
<< タスマニア紀行~stage2 ... タスマニア紀行~stage0.... >>