ブログトップ

Vagrant life

marolin.exblog.jp

アイスランド珍道中(5)~最終日の夜は~

出張中ですが、用意しておけとがんがん言っておいた書類が予想通り用意されていなかったため、待ちです。
アウェイだとどうにもおちついて仕事ができません。

---

エクスカーションから戻ったあと、またまた懲りずにブルーラグーンへ。
せっかく近くに宿をとったのだからとことん利用しなきゃね。

昨日の反省を生かし、本日はホテルで水着に着替え、上に服を着るという周到っぷり。
送り迎えもあるのでコートは着ない。
ビーサンで行こうかと思ったけど、ブルーラグーンのレストランで食事する予定だったのでさすがにやめました。
(ドレスコードの問題で、気温とは無関係)

昨日と同じように受け付けを済ませようと思ったら、受け付けのおっちゃん(notイケメン)が意味の分からない馴れ馴れしさで比較的無意味なジョークを飛ばしてきたりして、実は結構引き気味な私。
ガイジン慣れしてなくてどうでもいい人間を軽くあしらうコツを心得ていないナツ姉が捕まって大変そうでした。←助けてやれよ

時間が遅いせいか、ロッカールームは2階を使用。中身は特に変わらず。
着替えてシャワーを浴びて温泉へ。
アイが何故か必ず遅れをとるので、室内温泉でぼーっと待っている間、外へ繋がる扉発見。
昨日、寒い中歩いたのに。あほだ・・・・・・

今日もイケメンチェックに余念がない私達。
イケメンの前にバスの中で会ったいかにもしつこそうなインド系イギリス人やらゲイっぽいフランス人に捕まってみたり。
目の保養にもならないわ。

本日のイケメンは女3人はべらせたいかにも遊び人風若者、監視員っぽいおにーさん2人に認定されました。
監視員Aはまぁかっこよかったけど素っ気なさ過ぎ。監視員はサービス業ではないのか??
監視員Bはよりかっこよかったけど話すチャンスがありませんでした。残念っ

温泉を満喫してご飯を食べようかと思ったら、レストランはラストオーダー過ぎてました。
20時半ラストオーダーって早過ぎ。
ホテルも20時までって言ってたし、アイスランドの夜は早いのか??
つまみはいっぱいあるんだけど、アイスランドで食べたまともなごはんはレイキャビクのランチ一度きりね。
おっそろしく高いワインを少しだけ仕込んでホテルに戻る。

天気は小雨。今日のオーロラは期待できそうにない。

ホテルに戻って帰りの準備をした後(朝、早いのでね)、やっぱり酒盛り。
ビール3本、ワインクォーターボトル3本、残りのウォッカ。
外は相変わらず雨。
たいして酔っ払ってもいないのに、最終日の夜だけに、意味もなく盛り上がりました。
やっぱり女同士は楽しいです。

他の3人はともかく、私は次の日に中距離ドライブを控えているので、早めに就寝。

最後の朝は5時起き。6時過ぎにはホテルを出るというのに、ヨーロピアン時間で結局7時。
ま、いいんですけどね。
朝ご飯の席で、一人で日本から遊びに来ていたハカセ(と勝手に名前をつけた)が実は修士だったことが判明し、がっかりしたりしました。

フランクまでの飛行機は機内食も食べずに爆睡。食べたら吐きそうだったし。
フランクフルトの街を観光するというアイとミカちゃんを駅まで送り、私とナツ姉はお留守番。
空港にあるチャイニーズでお昼など。
やっぱりアジアンフードはいい!!!

ちょっと買い物したり車にガソリン入れたりして、フランク隊と合流。
3人を送り出して、私は一人、帰路につきました。
帰りはフランク周辺とケルンで渋滞にはまりましたが、無事帰還。
疲れたけど楽しい旅行でした。



人気blogランキングへ
[PR]
by marolon | 2005-03-22 01:50 | アイスランド放浪
<< ウィーン探訪 アイスランド珍道中(4)~滝ー... >>