ブログトップ

Vagrant life

marolin.exblog.jp

グルメと世界遺産の旅(5) ~コモ~

ミラノからの電車があまりに混んでることに衝撃を受けていたら、
コモについてまたびっくり。
なんですか!?この人の多さは!!!

なにやらメーデーイベントみたい。
喧騒を避けてコモに来たのに、意味ないですし。
着いた途端(というより電車の中から)うんざりです。

c0051991_1230395.jpg
湖の周りはあまりに人が多いので、ちょっと外れたところでお茶(ビール)。
アグリでワインを飲みまくったせいか、それとも乾燥しているからか
その後はビールばっかり飲んでます。
イタリアのビール、あんまり美味しくないのに。

湖畔は凄い人、遊覧船も凄い人。
ひんやりしてるはずの大聖堂も人の熱気。
静寂を求めて来たのに、これならミラノの方がましだったかも。
完全な見込み違いでした。

人がいないエリアをお散歩し(でも、ホテルが街のど真ん中)、早めの夕飯をしたためる。
今日はアサリのスパゲッティと湖でとれたお魚のリゾット。勿論ビールで。
なかなかあっさりで美味しかったです。
観光地とはいえ、ミラノよりお手頃だったし。

早めに寝ようかと思ったのにホテル前の広場でのどんちゃん騒ぎは夜中まで続き、
いらいらしながら眠りについたのでありました。


あの人たちは一体どこへ行ったのか?
昨日の騒ぎが嘘のような朝の静寂。これが本来の湖の姿ではなかろうか。
気分よく朝食前の散歩。
湖の畔には豪邸がたくさん。
どんなお金持ちなんでしょ?

朝ごはんの後、スーパーを探して街をうろうろ。
9時半からお店は開いているようで、スーパーを発見する前に、お土産用のネクタイやスカーフを購入。
コモの絹織物は結構有名ですね。

スーパーの袋を提げた人たちを辿りつつうろうろしてたら、市場を発見!
野菜、お肉、お魚、ワインやらお花までなんでもあり。
ここで待望のドライトマトとドライポルチーニを入手しました。
これでイタリアに来た目的は全て果たした感じです。
昨日あれだけ鬱陶しかったコモが凄くいい場所に思えてきました。


今度はマルペンサ空港からパリへ向かいます。
旅も終盤。
[PR]
by marolon | 2009-05-14 18:03 | イタリア放浪
<< グルメと世界遺産の旅(6) ~パリ~ グルメと世界遺産の旅(4) ~... >>