ブログトップ

Vagrant life

marolin.exblog.jp

グルメと世界遺産の旅(2) ~ローマ~

ローマ到着は殆ど夜。
テルミニ駅近くのホテルに宿をとりました。

時差ぼけの中、遅い夕食はホテル隣のピッツェリア。
ルッコラとパルミジャーノレッジャーノのピッツァと田舎風サラダ。
ボリュームは凄いんだけど、お味はあんまり。
舌が疲れてたのかな?

一晩ぐっすり寝て、次の朝は7時半出発でバチカン美術館とシスティーナ礼拝堂ツアー。
朝ごはんを詰めてもらい、移動のバスでもぐもぐ。

バチカン美術館は世界でも最も人気のある美術館のひとつ。
開館前にも関わらず、既に行列。
お昼前にはガイドさんもびっくりの行列っぷりでした。
ここは個人で行くのは結構大変。
ただ、ツアーだとやっぱり時間も制限があるので、ゆっくりじっくり丸一日堪能したい場合は、
午前のみの現地ツアーに申し込み、そのまま残らせてもらうのがいいのかも。
現地ツアーは大抵融通が利きますから。

バチカン美術館は広大で、全部見るのに1週間でも足りないと言われているほど。
ガイドさんについて回って2時間ほどの見学ですが、自分がどこにいるか全く分かりません。
この日はお天気がよかったので、お庭を中心に見学しました。
c0051991_1252913.jpg

ステキな彫刻(カニ腹な人たち)がいっぱいありましたよ。
c0051991_12544787.jpg
c0051991_12551292.jpg



そしてなんとも素晴らしいのはシスティーナ礼拝堂。
壁いっぱいに描かれたミケランジェロの「最後の審判」
なんだかキリスト、むきむきしてますけど・・・
アダムの創造がやっぱりステキです。美しい。

礼拝堂の見物は20分間ですが、じっくり堪能できました。
むしろ天井みてたら首が痛くなりました。

この後も、バチカン美術館を見学し(よく覚えてないけど)、ツアー終了。
最後にお土産やさんに寄るのはご愛嬌かな。
サン・ピエトロ大聖堂に行きたい人はそのまま解散ですが、
我々はテルミニ駅まで送ってもらいました。

お昼はその辺のリストランテでピッツァマルゲリータとペスカトーラ。
白ワイン頼んだつもりが赤でしたが、やっぱりイタリアは赤の方が美味しいみたい。
パスタもピッツァも昨日よりずっと美味しく感じました。


今から電車でナポリより更に南。ピショッタに向かいます。
[PR]
by marolon | 2009-05-07 17:44 | イタリア放浪
<< グルメと世界遺産の旅(3) ~... グルメと世界遺産の旅(1) ~... >>