ブログトップ

Vagrant life

marolin.exblog.jp

<   2014年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ヨルダン・イスラエル旅行記~stage14ぺトラのごはん

続いてぺトラのごはん。
夕方に到着し、ぺトラ・バイ・ナイトの前に腹ごしらえ。

ぺトラ遺跡に一番近いぺトラゲストハウス(現在はクラウンプラザらしい)の
洞窟レストラン、その名もCave Barにて。
c0051991_15401713.jpg
c0051991_15401714.jpg
なかなかステキです。
c0051991_15242313.jpg
野菜と鶏肉をトルティーヤで包んだものを生ビールとともに頂きました。
決してお安くはないですが、かなり美味しかったです。
イスラエルもそうですが、ヨルダンも鶏肉は間違いがないです。

c0051991_15242214.jpg
つねに足元をうろうろし、エサをねだっていたにゃんこ。
かわいい。

ぺトラ遺跡内では博物館のところに立派なレストランがありますが、繁忙期だからなのかアラカルトメニューがなく、ビュッフェは無駄に高いのでやめて、王家の墓などが見える丘の上にある小さな茶店で質素なごはんを頂きました。
c0051991_15440327.jpg
ツナのサンドイッチ。
ほんとにこれだけ。もちろんこれを二人でシェア。
ザクロジュースにも初挑戦。
味は悪くないけど、舌に残るつぶつぶが渋い・・・

ぺトラで朝8時から夕方4時過ぎまで殆ど休憩なしに動き回り、疲れた体にはコレ。
c0051991_15242219.jpg
ヨルダンにはモーヴェンピックホテルがたくさんあるようです。
私の中ではモーヴェンピックといえばアイスクリームだったのですが、ここもホテル内にあるアイススタンド。
美味しかった。

晩ごはんはビール必須、ということでアルコールの置いてあるレストランを厳選。
c0051991_15242322.jpg
これはヨルダンのビールなのかな?
至って普通。
c0051991_15242307.jpg
ひよこ豆のスープに(見た目微妙だけど結構おいしい)
c0051991_15242385.jpg
メインは鶏肉と野菜を炒めたものをシェア。
やっぱり鶏肉は美味しい。
c0051991_15242331.jpg
今日はワインも。
劣化してたみたいで微妙なお味でした・・・

[PR]
by marolon | 2014-04-29 17:00 | ヨルダン放浪

ヨルダン・イスラエル旅行記~stage13アンマンのごはん

ぺトラの大物以外のところがあまりにまとまらないので、閑話休題。
まずはアンマンで頂いたものから。
c0051991_15170537.jpg
アンマンに到着したのは夕方。
今更街を散策している余裕もなく、歩いて行ける範囲にあった謎のショッピングモールにあったフードコートみたいなところでごはんを食べました。
注文はもちろん指さし会話!
焼き飯の上にピリ辛チキンが乗ったやつにカレーっぽいものをかけて頂きます。
これが意外と美味しかった。
二人で1人前でおなかいっぱいになりました。

c0051991_15170583.jpg
イスラエルから国境を越え、ぺトラに向かう途中のドライブインみたいなとこで。
やはり二人で一人分。
色々お肉のグリルにサラダとフームス付。
ピタパンもつくのでこれで十分。
ビール飲みたいけどイスラムだからないの。
仕方ないからあったかい紅茶で。

アンマンには1泊しなかったのでこれだけ。

[PR]
by marolon | 2014-04-29 16:00 | ヨルダン放浪

ヨルダン・イスラエル旅行記~stage12ぺトラ遺跡④エド・ディル

ビジターセンターから平地を2時間散策した後、山登りを開始して45分。
c0051991_11101657.jpg
こんな景色に会えたら疲労も足の痛みも吹っ飛びますよ。
この豆粒な人見たらこの建物の大きさが分かるはず。
高さ42mありますよー。
現在発掘されているぺトラ遺跡の中で最大。
でも、まだ全体の1%しか発見されていないというし、まだまだ大きなものが出てくるかも!?
修道院だった建物だそうです。
c0051991_11101691.jpg
ちょっと近くに寄ってみました。
c0051991_11101644.jpg
更に寄ってみました。
c0051991_11101662.jpg
では、中へよじ登ってみましょう。
入口の高さが私の身長くらいありましたので、中にいる人に引っ張り上げて貰いました。
c0051991_11101637.jpg
中から!
空が青い!
c0051991_11101626.jpg
パノラマで見るとこんな感じ。
素晴らし過ぎる。






おまけ
[PR]
by marolon | 2014-04-29 12:00 | ヨルダン放浪

ヨルダン・イスラエル旅行記~stage11ぺトラ遺跡③エド・ディルへの道

c0051991_15592730.jpg
役に立たないガイドとともに通り過ぎた遺跡群は帰りにじっくり見ることにして、
ガイドを追い払った後、現在発掘されている中では最奥にある
エド・ディルへ向かって山登りを開始しました。

ロバで登ることもできますが、やはりここも自分の足で登った方が感動が大きいと思います。
ちなみにロバのお値段、10ドル程度から始まりますが、聞いた限りでは最後は2ドルで叩き売りみたいになってました。

階段を登って行くと、
c0051991_15592788.jpg
こんな景色や
c0051991_15592761.jpg
こんな景色や
c0051991_15592714.jpg
断崖絶壁や
c0051991_15592701.jpg
登ってきた感満載の景色や
c0051991_15592860.jpg
奇石などに出会えます。

c0051991_15592718.jpgかわいいわんこや











c0051991_15592771.jpg
眠りこけるロバなども。
c0051991_15592745.jpg
ようやく頂上です!

[PR]
by marolon | 2014-04-28 16:00 | ヨルダン放浪

ヨルダン・イスラエル旅行記~stage10ぺトラ遺跡②エル・カズネ

c0051991_12025003.jpg
シークを抜けるとドドーンemoticon-0104-surprised.gif
ご存じ、インディ・ジョーンズ最後の聖戦のロケ地にもなっているエル・カズネ。
ぺトラ遺跡の拠点ともいえる神殿なので、ここから始まり、ここに帰ってきます。
c0051991_12025038.jpg
頭の中でレイダースマーチ絶賛リピート中。
朝の時間だけ太陽の光を浴びてバラ色に。
c0051991_12025014.jpg
周囲も壮大。
c0051991_12025069.jpg
神殿に近づいてみると、こんな感じ。
地下にも何かあるようです。
c0051991_12025067.jpg
ラクダもいます。
お金払えばラクダで移動することもできます。
でも、体力があるなら歩いたほうがやっぱり楽しいです。





夕刻時
[PR]
by marolon | 2014-04-28 14:00 | ヨルダン放浪

ヨルダン・イスラエル旅行記~stage9ぺトラ遺跡①シーク

一夜明けて1月2日。晴天。
c0051991_12210322.jpg
ビジターセンターを抜けると
c0051991_12210340.jpg
こんなです!
c0051991_12210312.jpg
c0051991_12210382.jpg
c0051991_12210387.jpg
お墓を眺めながら進むと
c0051991_12210341.jpg
衛兵さんのお出迎え。
c0051991_12210376.jpg
ようやくここからシーク
c0051991_12210308.jpg
ここでも衛兵さん。
写真撮ってもチップあげる必要なしです。

ここからは狭くて長い渓谷が続きます。
c0051991_12301034.jpg
c0051991_12210394.jpg
c0051991_12294580.jpg
c0051991_12210303.jpg
見えてきた!

[PR]
by marolon | 2014-04-09 19:30 | ヨルダン放浪