ブログトップ

Vagrant life

marolin.exblog.jp

カテゴリ:タイのお宿( 8 )

ビーチサイドで週末を~Serenity Resort and Spa

c0051991_16050717.jpg
プーケットの喧騒を外れたラワイビーチにあるSerenity Resort and Spa。
東南アジアには断崖をビーチに向かって下りていくようなタイプのリゾートが多く見られますね。

今回は両親と3人でしたので、2ベッドルームのペントハウススイートを予約。
280㎡もあるんです!




More
[PR]
by marolon | 2013-11-29 16:16 | タイのお宿

リバーサイドで週末を~Mandarin Oriental Bangkok(お部屋)

c0051991_19091577.jpg
バンコクが誇る有名ホテルなマンダリンオリエンタルですが、部屋はいたって普通。
c0051991_19091533.jpg
バスルームも普通。
c0051991_19091591.jpg
部屋からの眺めはよかったです。

ただ、防音性は素晴らしい。
安全で清潔で静か。ホテルの三大原則がきっちり守られている、
東南アジアでは稀有なホテルと言えるでしょう。

[PR]
by marolon | 2013-11-28 19:25 | タイのお宿

リバーサイドで週末を~Mandarin Oriental Bangkok(パブリックスペース)

c0051991_19091565.jpg
バンコクで最高峰とも言えるかの有名なオリエンタルホテル。
例によって川からイレギュラーなチェックインを実施したら、
さすがのマンダリンでもウェルカム感に欠けましたが、
フロントの豪華さはさすがです。
c0051991_19185138.jpg
わざわざ見に行った表玄関には何故かBMWがずらりと。



More
[PR]
by marolon | 2013-11-28 19:20 | タイのお宿

リバーサイドで週末を~Anantara Bankok Riverside and Spa(ホテル)

c0051991_1271028.jpg

宿泊したホテルはコチラ
三棟(メインウィング、ノースウィング、サウスウィング)から成る大型高級リゾートホテルです。
部屋数408。

More
[PR]
by marolon | 2013-10-11 15:30 | タイのお宿

リバーサイドで週末を~Anantara Bankok Riverside and Spa(移動)

c0051991_11555730.jpg

バンコクのチャオプラヤ川沿いに立ち並ぶリゾートホテル。
非日常の空間を演出するリバーサイドリゾートで現実逃避を試みました。

More
[PR]
by marolon | 2013-10-07 10:53 | タイのお宿

雨季のラヨーン

c0051991_23215477.jpg


雨季なのに抜けるような青空のラヨーン。
暑かったけど、やっぱり南国はこうでなきゃね。

宿泊したホテルが面白かったので、その記録。

More
[PR]
by marolon | 2012-07-22 23:31 | タイのお宿

高級リゾートで過ごす週末

タイ第二の都市、チェンマイ。
バンコクから北へ向かって飛行機で約1時間、
タイの京都と呼ばれるラーンナータイ王国時代の首都に到着です。

チェンマイ郊外。
60エーカー(東京ドーム5個分)という広大な敷地に建てられているのが、
Mandarin Oriental Dhara Dhevi Chiang Mai
c0051991_124238.jpg

スタッフのホスピタリティがとにかく素晴しいこのホテル。
23時過ぎの到着にも関わらず、笑顔でお出迎え001.gif
次の日が母の誕生日なので簡単にお祝いしたい旨、告げると、既に認識していてケーキ067.gifの手配までされていました。
c0051991_1321038.jpg

広大な敷地内の移動はカートで。
運がよければ馬車に乗ることも可能です。

肝心のお部屋はと言いますと、
コロニアル調のグランドデラックスヴィラでございます。
予約はコロニアルスイートだったのですが、オフシーズンだったのでアップグレードしてくれた様子049.gif
c0051991_143541.jpg


ヴィラは全て2階建て。
しかも無駄に広いです。

1階スペースにLDKとスチームルーム、トイレ。
c0051991_151758.jpg

何故かピアノが。
c0051991_15869.jpg

外にはプランジプール(ジャグジーに毛が生えたみたいなヤツ)
c0051991_133830.jpg


何故か外階段があって2階部分はベッドルームと書斎、
c0051991_134362.jpg


バスルームにウォークインクローゼットがあります。
バスルームがまた広くて、ジャグジーとオープンエアのシャワールーム、
トイレ、洗面台が2つ、更に脱衣所には人一人寝れるくらいのソファ。
ベッドは天蓋つきでした。
2階部分の写真撮り忘れたー007.gif

ペットボトルのお水はいたるところにあり、フルーツのサービスも豊富。
お水はもちろん、フルーツも毎日持ってきてもらえるので、遠慮せずに食べましょう。
バナナとパッションフルーツとマンゴー。
食べきれなかったので、一部、お持ち帰りさせて頂きました。

<プール>
パブリックのプールは2箇所。
こっちがコロニアルプール。
c0051991_164274.jpg
こちらには行ってませんが、1.6mの表示あり。だいぶ深そうです。

そして、我々のいたヴィラに近い方のプール。
c0051991_164765.jpg
理由は不明ですけど、とにかく深い005.gif
子供用プールですら1m以上あり、大人用は平均1.6m。
当然足はつきません。
途中、更に深く、2m近いところもあった様子です。
深いだけならいいのですが、浅いところがないのが問題です。
そして、入り口もとても少ない。

プールに突き出すようにプランジプールが作られていて、ここは快適。
人も少ないので、ここからそのままプールに飛び込んでも問題なしでした(泳げる人限定)。


<レストラン>

・地中海レストランAkarigo

朝食はロビーと同じ建物(城ですか?)にあるアカリゴで頂きます。

インターナショナルビュッフェスタイルですが、タイ料理あり、お寿司あり、ベジタリアン用ありと、バラエティ豊か。
卵やワッフル、パンケーキはその場で焼いてもらえ、フレッシュジュースはしぼりたて。
ヨーグルトは自家製ではちみつの種類も豊富でした。
テラスで食事も良かったですが、結構暑いので中の方が無難かも。


・フランス料理Faran Ses

母の誕生日祝いを。
詳細は次の投稿にて。


・Horn Bar

ロビー裏にあるステキなバー。
Hornの名の通り、あらゆる角が飾ってあります。
何も言う前から、バーテンさんから「Happy Birthday」と。
ここだけじゃなく、ベッドメイキングにきた方やらフロントやら
いろんな人に言われてました。

美味しいカクテルを楽しい音楽と共に。


・タイ料理Le Grand Lanna
c0051991_112129.jpg
タイの北方料理です。
夜にはタイ舞踊などもあるとか。

c0051991_112542.jpg
ソムタム・ファラン(グァバのサラダ)
c0051991_1121095.jpg
カオソーイ(ココナッツカレーラーメン)
c0051991_1121551.jpg
カーオ・ニアオ・マムアン(ココナッツミルクをかけたもち米とマンゴーのデザート)

美味しゅうございました。
[PR]
by marolon | 2011-09-22 01:32 | タイのお宿

ソンクラン水掛け祭~ホテル編

タイの旧正月(ソンクラン)は水掛け祭で有名です。
会社でも休みに入る前日にソンクランイベントがあって、
アロハシャツみたいのを着せられて水掛けられました042.gif

初めてタイで過ごすソンクラン。
ホアヒン(フアヒンと発音する場合も)へ乗り込みます。
のんびりした何もないビーチリゾート。
王室の方も訪れるとか訪れたことがあるとか何とか。

宿泊したのはBanyan Resortというヴィラタイプのリゾートホテル。
こちらのプライベートプール付ヴィラ。
c0051991_10493433.jpg

新婚旅行か!?005.gif
って感じのヴィラですが、哀しいかな、女二人旅です。


タイ在住の人向けスペシャルプランで
レストラン利用1000バーツ分のバウチャー
マッサージ50分×2人分
毎日ついてきました。
とっても得した気分。タイに住んでてよかった003.gif

こういうところに来たら、ただただのんびりするべし。
ホテルのレストランでご飯、プールで泳ぐ、プールサイドで読書
プールサイドでビールもしくはワイン、お昼寝

何もしない贅沢というのが分かるようになってきたのは歳とった証拠?

でも、今回はただのんびりしてるわけにもいかないんですの。
それは何故か・・・・・・


ぽーっとしてると水鉄砲で攻撃されるから!
もちろんこちらも応戦体勢万全です017.gif

ソンクラン水掛け祭はこんなところにも。
従業員の人たちもその日だけはアロハシャツ(風)。

夕方にやっているホテルのイベントに顔を出してみましたが、
特に食べたいものがあるわけでもなく、水掛けられただけでした・・・・・・
水だけならいいんですが、パウダーみたいのをぺとってつけられるのがどうも受け付けません。
一気にテンション下がります050.gif
速攻で部屋に帰って顔洗いたくなります。


このホテルで水かけて喜んでるのは子供と私達だけでした・・・
もっとすごかったビーチ編はまた後日。
[PR]
by marolon | 2010-04-29 15:45 | タイのお宿