ブログトップ

Vagrant life

marolin.exblog.jp

カテゴリ:美味しいタイ( 7 )

2013年反省会第一弾

ダイバー仲間との2013年大反省会はバンコクにある高級お寿司屋さんにて。

c0051991_16480973.jpg
まずは生ガキ。
ポン酢でさっぱり。大きいのに大味じゃない。
いきなり日本酒なのは0次会でがっつりビールを飲んだ後だからです。
c0051991_16480921.jpg
刺し盛り。
c0051991_16480907.jpg
サザエ!
二人でひとつ。
c0051991_16480903.jpg
アワビバター焼き。
贅沢過ぎる。
c0051991_16480914.jpg
鮮魚入荷!
c0051991_16480913.jpg
きんきやらのどぐろやらありましたがさすがに高過ぎたのでイワシをお刺身で。
あぶらが乗って美味しい!
c0051991_16480917.jpg
お寿司屋さんなのでお寿司も頂きますよ。
こはだ。大好きです。
c0051991_16480989.jpg
勘八。
タイでも食べられるなんて。
c0051991_16480960.jpg
最後は雲丹で〆。

いやぁ、美味しかったです。
お会計のことを考えなければまた行きたい。
ごちそう様でした。

[PR]
by marolon | 2013-12-16 16:56 | 美味しいタイ

Le Normandieで高級フレンチ

c0051991_14292434.jpg

マンダリン・オリエンタル・ホテル・バンコク内にあるタイ屈指の高級フレンチLe Normandieでランチを頂いてきました。
前菜、メイン、デザートのコースで1,350バーツ(約4,000円)。
タイの物価から考えたらものすごーく高級です。

c0051991_14293116.jpg
もちろん窓からはチャオプラヤ川が臨めます。

More
[PR]
by marolon | 2013-11-28 14:36 | 美味しいタイ

ある週末のランチ@バンコク

c0051991_14595212.jpg


朝のムエタイレッスンの後、久々にバンコクで和食ランチ。
トンローにある山葵庵にて。

ブリ丼定食。

ブリの厚み、ハンパないです。茶わん蒸しも美味しかった。
このボリュームにデザートとコーヒーがついて400バーツ(1バーツ約3円)也。
[PR]
by marolon | 2013-07-29 14:58 | 美味しいタイ

生牡蠣三昧

c0051991_14163054.jpg
バンコク某所のオイスターバーにて生牡蠣三昧(≧∇≦)
4人で3ダースを心ゆくまで堪能しました。
c0051991_14163116.jpg
美味過ぎでした。
かんどー
[PR]
by marolon | 2013-01-17 14:04 | 美味しいタイ

クリスマスの夜は

c0051991_931120.jpg

気のおけない友人とビールemoticon-0167-beer.gif
[PR]
by marolon | 2012-12-26 09:00 | 美味しいタイ

高級リゾートで誕生日を祝う

母の誕生日を祝ったフレンチFaran Sesの様子です。

c0051991_1253619.jpg


ピアノ生演奏ありの高級感溢れる空間です。
一風変わった美味しい料理かつホスピタリティ溢れるサービスで、
素晴らしい時間を過ごすことができました。

セットメニューはそれぞれの料理に合わせたワインが4杯(白、赤2杯ずつ)出てくる、2500バーツのコースメニュー。

パンは好きなだけ選べますが、おなかがいっぱいになりそうなのでブリオッシュを1つ。
バターも4種類(プレーン、チリ、スモークソルト、海藻)の中から選べます。

アミューズはちょっとCrazyなラクレット。
じゃがいも、牛肉の薄切り、ピクルス、ふわっとしたチーズが別々に置かれていて、どうやって食べたらいいのか???でしたが、何となく一緒に食べてみました。
遊び心あるプレゼンテーションかつお味で次の料理に期待が膨らみます。
合わせたのはイタリアのピノ・グリージョ。

続いて冷たい前菜はスモークサーモン。
ヤギのチーズとホースラディッシュのソースが添えられているのですが、これが化粧品のチューブと瓶に入っているのです。
これがまた美味しいこと。
合わせたのはチリのソーヴィニヨン・ブラン。

そして暖かい前菜はクロケット。
マッシュルームと紫色のお芋、チーズが入っていて、ソースは赤ワインベース。
もちろんここでワインは赤になります。
フランスはコート・デュ・ローヌのワインだそうです。
私はこのワインが一番好きでした。

メインはチキン・コルドンブルー。
チーズと生ハムがくるまれたチキンはカジュアル過ぎず、意外とさっぱり美味しく頂けました。
ワインはニュージーランドのピノ・ノアールです。

更にチーズはスフレで登場。
もうちょっと温かかったらよかったけど、冷めて若干固くなっちゃってたのが残念です。

デザートはホワイトチョコレートとヨーグルトのケーキにはちみつレモンのアイスクリームを添えたもの。
真っ白なプレートです。
チョコレートケーキが苦手な母でも美味しく頂けるしつこさのないさっぱりデザートでした。

ここでピアノ生演奏がハッピーバースデーを奏で、ケーキの登場です。
一部気付いた方が一緒に拍手をして下さいました。
こういった演出が苦手な母ですが、控えめだったので問題なかったようです。

ケーキはブルーベリーチーズケーキで半分だけここで頂き、半分は持ち帰らせて頂きました。

最後にコーヒーとプティフール。
マカロンとゼリー、うずまきのチョコレートがでました。チョコもお持ち帰りにしちゃいました。

全体的に料理のレベルも高く、ここは本当にタイ?と思わせるものばかり。
タイとしてはもちろんお値段お高めですが、スタッフのサービス含め、非常にコストパフォーマンスは高いと思います。
マンダリン・オリエンタルにご宿泊の際は是非、足を運んで頂きたいところです。
[PR]
by marolon | 2011-09-22 01:33 | 美味しいタイ

Naj (Bangkok)

タイの食文化は凄い。
屋台から高級レストランまで選び放題。
特にバンコクは本当に幅広い。

大雑把な屋台飯もそれはそれで好きだけど、たまには高級レストランもいいものです。
お邪魔したのはこちら

c0051991_22242462.jpg


ナートと読みます。
高級感溢れる店内。
真昼間ですがタイのビール、シンハーで乾杯emoticon-0167-beer.gif
炎天下のバンコク観光の後のビールは最高です。
アペリティフ(空だけどemoticon-0110-tongueout.gif)はフルーツのミックスジュース。
さっぱりして美味しかったです。

c0051991_22291986.jpg


一品目は鶏肉の包み揚げ。ガイホーバイトゥーイといいます。
繊細で複雑なお味は高級店ならでは。
甘めのたれをつけると味が変わってこれがまた美味しい。

c0051991_2232552.jpg


二品目。
ザボンと海老のサラダでタイ語ではヤムソムオー。
見た目の美しさも素晴らしいし、これもまた複雑なお味。さっぱりして食べやすいです。

c0051991_2232407.jpg


あと二品、定番のトムヤムクンとグリーンカレー。
トムヤムクンは正直、屋台の方が好き。
グリーンカレーはお豆が入ってましたが、これがまた微妙emoticon-0149-no.gif

高級レストランでは定番料理よりちょっと変わった料理の方がいいのかも。
ビールを2杯ずつ飲んで1500バーツくらい。高級でも安いのがステキemoticon-0115-inlove.gif
[PR]
by marolon | 2010-04-27 18:41 | 美味しいタイ